事業内容

子どもの学習・生活支援事業

 学習・生活サポート

社会人・学生サポーターが子どもたち一人ひとりとじっくり話し、信頼関係を築くことを大切にしています

子どもたちが自分で学習の計画が立てられるよう見守っています

生活の中で困りごとがあったら気軽に相談できます

○児童扶養手当を受給している家庭のお子さんを中心に岩手県内5町の会場(非公開)で実施

(各市町村の福祉課・教育委員会との連携事業)

盛岡市子ども未来基金事業

学習サポート

宿題や勉強でつまづいたところを教えてもらったり、おしゃべりをしたり、みんなでゲームをしたり
学校や家庭の悩みを大学生や社会人サポーターに聞いてもらうこともできます

○盛岡市松園で開催




わくわく特別企画

令和3年度イベント(予定)

○調理体験
各会場でおにぎり、みそ汁、卵料理を作ってみる
家にあるもので自分でご飯を作って後片付けまでできるようになるために

○「生きる冒険地図」ワークショップ
学苑社出版の「生きる冒険地図」を使って、困った時にSOSをだせるようになるために


○未来の自分探し旅
自宅から自分の力で盛岡へ
盛岡市内の会社や大学を見学して働くこと、学ぶことの意味を考える

○その他、大学生がグループを作ってSNSの正しい使い方や絵本の読み聞かせ、生理など自分の体を正しく知ってもらうためのワークショップを計画中です