一般社団法人

 ふたば

「よく来たね!」

子どもたちが安心できる居場所を
岩手にもっと作りたい



いっしょに話そう

いっしょに考えよう

そしてやってみよう


こんにちは ふたばです

親の帰りが遅い、友達ができにくい、将来の夢が持てない…そんな子どもたちが安心できる居場所をつくりたい
子どもたちに自信をもって人生を歩んでほしい
たくさんの大人や大学生と出会って子どもたちが「きっかけ」に巡り合うお手伝いがしたい!
そのために岩手の女性3人が2019年にふたばを設立しました

事業内容

さっこらーにんぐ

いわて

子どもの居場所+学習支援事業


さっこら 訪問


アウトリーチ

わくわく さっこら 


大学生とのコラボイベント

子育ち寺子屋 

令和2年度雫石町委託事業

令和元年度 事業報告

活動実績

○さっこらいわて(@れすとらーにんぐ)

盛岡広域振興局管内5町7会場にて実施
登録児童生徒 127名
参加者総数 延べ 2,067名
チーフ(社会人)サポーター 4名
学生サポーター登録 55名

○さっこら訪問

サポートが必要とされるご家庭を訪問
盛岡広域振興局管内5町内にて計121回実施

○イベントさっこら(特別企画)

・ふたば学習合宿2019夏
  くずまき高原牧場にて28名の参加者と一泊二日の合宿

・岩手県立大学大学祭ツアー(参加者16名)
・未来につながるカケラを集めよう!ツアー(参加者18名)

○運営協議会 

盛岡地区合同庁舎にて 全6回実施

○チーフミーティング
ふたば事務所にて 全4回実施

○学生サポーター研修会&座談会
岩手県民情報交流センター アイーナにて 
全4回実施 
総参加者50名

○さっこラーニングin城西町

盛岡市城西町公民館にて実施
累計参加児童生徒 249名
累計学生サポーター 76名

  

子どもは未来です

  岩手県子どもの生活実態調査報告書(平成30年8月実施)によると、「収入が中央値よりも低い世帯の子どもは、中央値以上の世帯の子どもに比べ、授業の理解度が低い傾向にあり、その理由として、宿題や予習・復習などの家庭学習の不足を上げた割合が高い。」とあります。
  
子どもには、家庭環境に左右されることなく教育を受け、自分の能力と可能性を最大限のばしてほしい。夢を持つ楽しさを知り、夢をあきらめない力をもってほしいと、ふたばは考えます。
  
  私たちの考えに賛同してくださる社会人サポーターが一緒に活動してくれています。教育や福祉の専門家を目指す学生や子どもの貧困に関心があり、何かしたいと集まってくれた学生たちが日々子どもたちと関わってくれています。

  もしあなたがふたばを応援してくれたら、私たちは明日もまた笑顔で子どもたちといっしょに話し、いっしょに考え、そしてわくわくすることをやってみることができます!